Entry: main  << >>
男鹿和雄展
ジブリの絵職人
男鹿和雄展

行ってまいりました。

あんなに濃い展示だとは思いませんでした。
もうぐったり…っていうか、展示点数多すぎです。
多いのはいい事かもしれないけれど、一度に見れないよ、あんなに、と正直思いました。
無理やり見たけど。

2時過ぎに入って、閉館までの4時間弱くらいでなんとか一通りまわりましたけれども、
本当に作品が多すぎて、一枚一枚をゆっくり心ゆくまで鑑賞することができませんでした。
時間もないし、身体も疲れてしまって。

途中にもっと休憩コーナーを置いてくれたらうれしかった。

…ってなんだかちょっと不平っぽいことを並べてしまいましたが、
本当に本当に本当に、素晴らしかったです。
時間さえあれば何日か通いたかった。
でも、一度でも、行けたことに感謝。

ありがとうございました。




| 筒井 博子 | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

キャラメルボックス公演情報

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode